聖ヨゼフの絵

築地教会は聖ヨゼフを守護聖人に仰いでいます。
聖堂左側の壁面に飾られている「聖ヨゼフ」は近藤啓二画伯から、寄贈されたものです。近藤氏は十四歳の時に郷里徳島聖三木ポーロ教会で受洗しました。上野の美術学校(現在の芸術大学)洋画科を志望し上京後、築地教会に六十年近く在籍しておられます。

聖ヨゼフの絵に描かれている百合の花は、大工のヨゼフの差し出した枝に奇跡の花が咲き、マリア様の夫として選ばれたというエピソードがあります。